税務顧問

税務顧問

杉本会計事務所は、会社経営のことなら何でも相談できる
あなたの会社のサポーター的顧問税理士を目指しています。

会社を経営していると様々な問題が起きてきます。
会社の経営状態の変動により資金繰りが悪くなり借入の必要が起きてきた、逆に利益が上がっているので
節税をしたい、又、従業員を雇いたいが給与を払っていけるか心配である、設備を増やす時期はいつが良
いのか等、多くの問題が起きてきます。

その時に誰に相談するのがいいのでしょうか?

家族や友人も話は聞いてくれるでしょうが、解決策は提供してくれないでしょう。
そんな時、顧問税理士なら、経営者との日頃のコミュニケーションを通して、会社の今の状況を
よく把握しています。経営者の話を最も親身に聴き、会社の経営にとって最もベストな判
断を提供することができるのが顧問税理士です。

顧問税理士としてできること

○税理士はお客様の代理人として、法人税の申告書の作成及び提出を致します。
○お役様からの税務上の相談をお受け致します。

顧問税理士はお客様との契約状況によって訪問の回数はかわりますが、お客様の会社を訪問し、当社に来ていただく場合もありますが、会計データが正しく処理されているかの確認致します。その後に試算表を作成し、会社の経営状態をわかり易く経営者に報告いたします。毎月の丁寧な確認作業が決算期が近づいても慌てることのない速やかな税務申告を可能にします。
また、会計帳簿を詳しくチェックしていくと、様々なことがわかるので、お客様が気付いてないような、会計上、税務上、経理上の問題点を発見し、解決方法の提案と改善のお手伝いを致します。

○訪問時には、会社の経営をしていて気になることを何でもお聞きします。

  • 銀行との付き合い方
  • 売掛金の管理をどうするか
  • 収益と費用のバランスの分析
  • 在庫はどれくらいが適切なのか
  • キャッシュフローをよくするにはどうしたらよいか
  • 財務体質を改善、節税
  • 助成金

杉本会計事務所の顧問契約は大きく分けて、毎月訪問する「月次顧問」、年に1回訪問する
「年一顧問」、必要な時だけ委託される「個別契約」の3つに分かれます。
お客様のニーズによってお選びください。

経理サポート業務

『正しい経理判断は、正しい経理業務から』

経理サポート業務 お客様を訪問し、会計データと通帳、請求書・領収証等を照合致します。 経理が適切に行われていることを確認し、誤りがあれば、その都度訂正するようにアドバイス致します。 正確で経営管理に役立つ月次試算表の作成をサポートします。

経営処理の監査後、試算表を迅速にご提供致します。金融機関から融資を受ける際などに直近の試算表を求められますが、 よりスピーディに提出することが可能となり、金融機関の評価が上がります。 また、当事務所が提供する試算表を元に会社の業績を判断し、キャッシュフロー計算書、経営計画の作成もお客様等のニーズにもお応え致します。

クラウド対応サービス

クラウド会計「feee」を活用で会計の作業の効率化を
提案しています。

クラウド対応サービス 当社は「freee」の認定アドバイザーです。
freee■:一つ星認定アドバイザー
提供:freee株式会社

伝票を書く、エクセル表で集計をする、預金帳から会計ソフトに入力をする、経費精算をするといった従来、当たり前のようにしていた事務作業が必要なくなります。

会計ソフト「freee」を導入したけれど、

  • 〜犧遒了妬が簡単だと導入したけれど、思ったより難しく進まない。
  • ⇒其發筝酋發現実とかけ離れていてびっくりした
  • 請求書と会計との連携をしたいがうまく進まない
  • ざ箙圓離如璽燭鮗茲蟾んで効率的になるはずが、余計に手間取ってしまった
  • ゾ暖饑任硫歙如非課税の区分が心配だ
  • Ε廛螢鵐肇▲Ε箸鬚垢覯餬彡表のどれが必要なのかわからない
  • Щ郢刺修凌字から説明をしてくれる人を探している
  • ─freee」対応できる税理士を探している

クラウドの導入には手順があり、その手順通りに行えば大きな混乱をすることがなく、操作を進めていく段階でも身近に「freee」アドバイザーである税理士がいると、いつでも気軽に相談ができ、スムーズな導入及び移行が可能になりますので、既に導入したが困っているという方、新しく導入を検討している方は是非「freee」認定アドバイザーの税理士 杉本会計事務所にお気軽にご相談ください。

パソコン経理のサポ?ト

『パソコンによる経理処理をお勧めしています』

登記申請サポート業務 税理士法人 悠久 杉本会計事務所では簡単に帳簿付けができる会計ソフトの導入をお勧めしています。 日々の帳簿をきちんと付けておけば、損益計算書、貸借対照表、確定申告書(決算書)の作成も思うより簡単にできます。

会計ソフト導入の手順

  • 皆様の会社を訪問した時、 経理担当者のパソコンに当事務所スタッフが会計ソフトをダウンロードいたします。
  • 入力の方法を丁寧にお教えいたします。(「定型仕訳」の方法をお伝えし、使用頻度の高い「摘要の登録」を行うなど、簡単に作業ができる環境を整えます。)
  • 日々の取引を実際に入力していただきます。(わからないことがあれば、いつでも何度でもご連絡ください。)
  • 後は会計ソフトがサポートします。(損益計算書・貸借対照表・試算表などの作成は、ソフトの中で該当するメニューを選択すれば、プリントアウトすることができます。)

税務調査対応

『もう税務調査で慌てないでください』

税務調査対応 「税務調査」に良いイメージを持っている経営者様は、ほとんどいないでしょう。
「税務署から何か指摘されて、さらに税金を取られるのではないか?」
「何かペナルティを科せられるのではないか?」など、ひとたび調査が入ることになるとなかなか気が休まりません。

しかし、税理士法人 悠久 杉本会計事務所では、会計事務所と日常的にコミュニケーションが取れていたら税務調査は全く怖くないと考えています。

大前提=どんな会社にも調査は必ず来る

・どんな資料を用意すればよいのか
・聞かれたことにはどう答えればよいのか

具体的なアドバイスも含め事前準備として、資料チェックを含めた打ち合わせを行います。 調査当日は、調査が終わるまで立会、対応を致します。 調査後は納得のいくまで税務署と折衝を行います。 

税務調査の始まりから、終了までのすべてをサポート致しますのでご安心ください。

pagetop

杉本公認会計士事務所

〒546-0002 大阪府大阪市東住吉区杭全3丁目4-4

アクセスマップ

成功するホームページ制作はこちら