COLUMN

コラム

2022.08.17

新型コロナの支援対策のサポートもしております

新型コロナウィルスの第7波が到来しております。

今回の感染拡大、重症患者の比率は少ないとはいうものの、絶対的な

感染者数がこれだけ多い現状では必然的に重症患者数も増えていくこ

とになりえます。

 昨年までの新型コロナウィルス感染による影響としては、特に飲食店

が大きく受け、休業要請や営業時間の短縮要請に対応し、事業の業績に

影響がかなりあったと思います。

 それまでの新型コロナウィルス感染拡大について、支援金も可決

されました。例えば、一昨年は持続化給付金に家賃支援給付金など、

今年は事業復活支援金などが挙げられます。

 住宅建築による支援金もあり、注文住宅の新築もしくは新築分譲住宅

の購入をした若者夫婦世帯や子育て世帯・老若を問わず一定のリフォー

ム工事をした世帯に支援金が給付される規定も設けられています。

 税理士といえば税金計算というイメージを持たれがちですが、こう

いった支援金のサポートも業務として取り扱っております。

 ご相談はいつでも応じておりますので気になった方はお気軽に

お問い合わせください。

業務部法人第4課 監査担当 山下 健輔

 

CONTACT

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

受付:平日 9:00~18:00
(祝日・年末年始は除く)