SERVICE

記帳代行

記帳代行

経理のアウトソーシングは経理のプロにお任せください。

事業をしていると、法人個人に限らず、日々の取引の記帳をする必要があります。
しかし、記帳や会計入力には、簿記の知識が必要となる上に緊急性があまりなく、億劫になる方がほとんどです。
杉本会計の記帳代行は、必要な書類を郵送して頂くだけで、毎月の会計入力を代行して、試算表を作成いたします。

こんなことでお困りではありませんか?
  • 経理事務員が突然やめてしまった
  • 会計処理にミスが多く、抜けや漏れがないか不安である
  • 月末に必要な資金を早く把握したい
  • 管理部の経費の削減をしたい

経理事務員が退職をすることになり、募集をしているがなかなか補充がみつからくて困っている。また、うまく雇うことができても教えることに時間がかかり、覚えたころには、またやめてしまう。といったこともよくお客様からお聞きします。
そういったお悩みを記帳代行サービスが解決をいたします。

記帳代行のメリット

・会計にかかる時間と手間を削減でき、本業に専念できる
・経理が滞ることなく必要な時に試算表の数字を確認できる
・経費削減ができる

記帳代行のデメリット

・郵送やメールでデータや帳票の受け渡しをする手間が生じる
・不足資料があると再提出の手間がかかる
・記帳代行料が発生する

記帳代行の流れ

  • 資料のご準備をお願いいたします
    • 預金通帳のコピー
    • 預金通帳のコピー現金出納等
    • クレジットカードの支払明細
    • 仕入、経費に係る資料(領収書・請求書など)
    • 売上に係る資料(売上集計表、請求書など)
    • 給与データ
    • その他

    STEP

    01

  • 資料の郵送をお願いいたします

    上記資料を郵送してください。PDFやExcelなどのデータはメールの添付ファイルでお送りください。

    STEP

    02

  • 杉本会計にて記帳作業をいたします

    会計ソフトに杉本会計で入力をいたします。郵送いただいた資料に不足がある場合はメール、電話で連絡をいたしますので、再度ご提出をお願いしたします。

    STEP

    03

  • 試算表作成をいたします

    試算表などの財務諸表を必要に応じてお渡しいたします。

    STEP

    04

ご導入事例

  • 電気工事業をしているA社様
    • 従業員数:2名
    • 売上:7千万円
    • 会社設立:2015年

    会社を設立されたときから、規模から考えて、経理事務員を雇うほどではないので、経理全般を杉本会計に任せたいと言われました。
    そこで、現金は領収書・レシート、預金は預金通帳のコピー、カードの支払明細書、請求書等を郵送してもらい、会計処理を杉本会計で行ない、並行して給与計算、振込代行を行いました。
    会社の売上も順調に伸びてきており、それと共に経理業務の量も増えてきているので、「経理代行を頼んでいて良かった」と大変喜んで頂きました。
    費用は経理事務員(パート)を1人雇う1/3程度の費用で、杉本会計がサービスの提供をさせて頂いているので、その点でも評価を頂きました。

    事例

  • コンビニ経営をされているB社様
    • 従業員数:3名(パート20名)
    • 売上:2億円
    • 会社設立:2005年

    「税理士事務所の人が来てくれない」という不満あって、税理士を変更したいと思っておられました。
    そこで知り合いから紹介されて、杉本会計が税務顧問を引き継ぎました。
    B社様は、社長の奥様が経理をされていたのですが、コンビニのお客様が順調に増えて経営が軌道に乗り、奥様の業務も忙しくなってきたことで、だんだんに経理に手が回らなくなっているご様子でした。
    杉本会計が税務をお引き受けしたタイミングで、記帳代行をご提案したところ、会計入力にかけていた時間を、お客様との応対やスタッフの教育などに使うことができると、大変喜んで契約をして頂きました。
    そしてB社様は、最近コンビニの2店舗目の経営を始められたのですが、経理から解放されたことで、より経営に集中できると嬉しい感想を頂いております。

    事例

  • ネットショップ経営のC社様
    • 従業員数:2名
    • 売上:1億5千万円
    • 会社設立:2008年

    ネットショップを経営されているC社様。
    売上の伸びと共に増え続ける会計システムへの入力作業が負担になってこられました。
    というのも、個人さんへの販売が中心のC者様では、代金の預金への振込みが1ヶ月に1,000件を超えるほどになって居り、その入力に相当の時間がかかることにお困りだったからです。
    そこで、杉本会計のサービスに『会計データ変換サービス』があり、そちらを使って記帳代行をすることで、料金を抑えて満足いただけるサービスの提供ができると提案致しました。
    そして3か月経過後、そのサービスを大変気に入って下さって、本契約に移行いたしました。
    C社様は、サービスを導入したことにより、「会計業務の負担を減らすことができた」また「経費的にも小さな負担で済んだ」と満足して下さっています。

    事例

  • 業務請負をされているD社様
    • 従業員数:23名
    • 売上:9千万円
    • 会社設立:2017年

    設立をお考えの時から税務相談をさせて頂きました。
    親会社からの分社化という形で設立されたD社様は従業員も引き継がれ、事務員も同時に引き継がれました。
    会計の経験があまりなく、振込業務等の経理の全てを任せるには事務員の負担も大きくなることから杉本会計で税務・会計・経理を一括でご依頼いただきました。
    事務員には現金出納帳、請求書の一覧表を作成頂き、会計処理・振込業務等を行っています。
    社長様からは「経理等の業務が平準化でき、アウトソーシングすることでリスクヘッジにもつながった」とのお言葉を頂いております。
    杉本会計としても経理を請け負うことで会社内の事情をより深く理解でき、より内容の濃いお話を社長様とさせて頂いております。

    事例

CONTACT

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

受付:平日 9:00~18:00
(祝日・年末年始は除く)